芸能人愛用カラコンが人気!

カラコンを付けるとカワイさ倍増!だからもう、絶対に一生手放さない!と心に誓っている人も多いはず。そんなカラコンの威力をフルに活用しているのは、もちろん芸能人のみなさんですよね。

 

ちまたでは「この人カラコン取ったら絶対カワイさ半減だよね〜・・・」などと言われつつも、やっぱりしっかり使いこなしているあたりは、さすがプロの芸能人・モデルというところです。

 

というのも、いくらカラコンを付ければカワイさ倍増と言っても、それは自分の顔にバッチリ合うカラコンを使いこなしてこそなのです。ヘタをすると違和感バリバリで、ちょっと引いてしまうような残念な仕上がりになってしまう場合も。

 

どうすれば芸能人のように、カラコンをしっかり自分のモノに出来るのでしょうか?

 

・自分のブランドがある!

芸能人がデビューした時からカラコンを使っている場合、コンタクトレンズのメーカーと一緒に開発した商品があったり、イメージキャラクターを務めていたりする場合があります。

 

当然、その芸能人にピッタリ合う商品があってこそなので、似合うのは当然のこと。逆に言えば、そのメーカーのブランドを狙えば、自分がなりたい芸能人の目に近づける可能性が高いです。

 

・カラコン使用の芸能人!

杏、きゃりーぱみゅぱみゅ、小嶋陽菜、沢尻エリカ、益若つばさ、北川景子、ダレノガレ明美、板野友美、平愛梨、倖田來未、吉川ひなの、AAA伊藤千晃、鈴木えみ、近藤千尋、大石参月、マギー、安井レイ、高田里穂、菜々緒、阪井あゆみ、里海、小松菜奈、孫きょう、御秒奈々、八木アリサなどなど。

 

みんな大きな黒目が印象的な人気芸能人ばかりですが、実はしっかりカラコンのチカラを借りていたわけですね。というよりも使っていない人を探す方が大変ですね。

 

・アイメイクごと真似しよう!

芸能人に目元を近づけようと思うなら、ただカラコンを真似するだけではなく、アイメイクそのものをお手本にするのがコツです。カラコンはスッピン力を上げてくれますが、やっぱりそれだけでは華やかな目元は作れません。自分と目の形が似た芸能人を選ぶのもコツですよ!

 

▼芸能人愛用カラコンの一覧

芸能人愛用カラコン!

名前 カラコン 期限 DIA
益若つばさ バンビカラコン 1ヶ月 14.2mm
沢尻エリカ エバーカラーワンデー ワンデー 14.5mm
板野友美 キャンディーマジック ワンデー
1ヶ月
14.0mm
14.5mm
菜々緒 ヴィクトリアワンデー ワンデー 14.2mm
倖田來未 ラヴェール ワンデー 14.2mm
マギー ピエナージュ ワンデー 14.0mm
14.2mm
北川景子 アイコフレワンデー ワンデー 14.0mm
鈴木奈々 tutti(ツッティ) GEM 1ヶ月 14.5mm
吉川ひなの プティアワンデー ワンデー 14.2mm
山本優希 エンジェルカラー 1ヶ月 14.0mm
14.2mm

 

芸能人の方はワンデーカラコンの使用率が非常に高くなっていますね。やっぱりケアが面倒くさいとか、安全性の事を考えているのかもしれませんね。

 

芸能人愛用カラコンの選び方

やっぱり自分の好きな芸能人と同じものを選ぶ

使用期限で選ぶ(期限が長い方がコストが安い)

使用頻度で選ぶ(あんまり使わないならワンデーでOK)

 

 

 

最低限知っておきたい!カラコン購入に必要なデータ

カラコンを買う時に必要となるデータについて勉強しておきましょう。

目の大きさは人によって違うので、合わないサイズのものを買うとズレたり痛みが出たりして使えません。

 

初めてコンタクトレンズを買う人は、「わけのわからない記号がついてる?」と思うでしょうから、それぞれの意味を知っておきましょう。

 

・BC

これは「ベースカーブ」です。眼球は丸いですから、目の大きさによって丸みのカーブの角度が変わります。実は民族によってほぼ眼球の大きさは決まって来るので、日本人向けの場合あまりサイズに差がない場合もあります。

 

日本人は平均で8.6〜8.7で、ほとんど人はこれで問題ないでしょう。

 

ただ、人よりも目が大きい人などは、ベースカーブが緩やかになるので、カーブのキツイコンタクトレンズを入れるととても痛くて涙が止まらなくなります。

 

また、小柄な日本人女性は8.3くらいの人も多いですし、男性は9.0が必要な場合もあります。

 

・DIA

「ダイアメーター(Diameter)」のことで、コンタクトレンズの直径のことです。

 

DIAの大きなレンズは大きいレンズということです。ただ、カラコンの場合レンズ自体の大きさ以外に、着色部分の直径がどれくらいかというのが大事なデータになります。

 

DIAが大きいからカラー部分も大きいはず、と思ったらまったく関係なくて、DIAが大きい=目が大きく見えると思ったら大間違い、ということもありますので、カラーのサイズを確認するならDIAとは別に確認しましょう。

 

ただ、DIAが大きすぎると、安定する反面、目の負担が大きくなります。カラコンの平均は14.0から14.5くらいですが、あまり大きすぎるものはリスクが高いと覚えておいて下さいね。

 

・PWR

「パワー」の略ですね、これが度数を表しています。

 

製品によってはP、D、SPHなどとも書かれているようです。コンタクトレンズの度数はメガネの度数とはまったく違いますので、正しい度数は眼科で測ってもらって下さい。

 

この他に「CYL」「CY」というものが乱視の度数、「AX」「AXS」」が乱視の角度、「ADD」が遠近の度数の差になります。

 

カラコンは目の形で選べ!

何度買っても自分に合うカラコンが見つからないんだけど・・というあなた。もしかしたら自分の思い込みだけでカラコン選びをしていて、自分の目の形に合わないものばかり試していませんか?

 

カラコン選びは、ズバリ、自分の目の形を知ってこそ成功するのです!
もう間違えないカラコン選びのコツをご紹介しましょう。

 

・アナタは細長?丸目?

日本人女性に比較的多い目を大別すると、細長い目の形か、丸みがあって縦に幅が広い形かに分けることが出来ます。この場合、つり気味でもタレ気味でも構いません。

 

目の形そのものに注目してみましょう。

 

・細長タイプの人は

細長タイプ、切れ長タイプ、奥二重、一重のタイプの人がカラコンで「やってしまった感」を出してしまうのが、大きすぎる着色直径のカラコンを選んでしまった時です。

 

だいたい本人も自分の白目の無さに不気味さを感じてつけるのをやめますが、まるで宇宙人のような目になってしまうとそれはそれでちょっと引いてしまいますよね。

 

細長さんに似合うのは、ズバリ13.0mm程度の自然な着色直径のカラコンです。自分の黒目よりも0.5mmから0.8mm程度外側に大きくなるくらいのものを選ぶと、とても美しい瞳になれます。

 

また、大きめを選ぶ場合は、フチがクッキリしていないデザインを選ぶのも良い方法。
白目と黒目の境目に、マジックで円を描いたようなものは選ばないほうが無難です。

 

・丸目タイプの人は

くっきり二重、まんまる目、縦幅が大きい目のタイプの人は、普段から白目の存在がドーンと見えているので、普通にしていても「なんだかコワイ」と言われてしまうことがあります。

 

丸目さんには、とにかく周りの白目をカバーするのが一番。

 

縦幅が広い分、着色直径が14.5mm程度の超デカ目カラコンでもしっかりハマります。

 

逆に自分の黒目とあまり変わらない大きさのカラコンを選んでしまうと、つけてもほとんど印象が変わらないということも。濃い目のフチがあっても大丈夫なので、思い切って目力を強調してみてもOKです。

 

⇒芸能人愛用カラコン一覧はコチラ